夏の暑さにも冬の寒さにも強いガラスへ交換したい

temperature_glass
日本の良いところというと、やはり季節の移り変わりである「四季」でしょう。この四季によって、春夏秋冬ととても素晴らしい景色や環境の変化を楽しむことができるのが、日本の美点であると言えます。しかし、この四季は時として私たちの生活の中に不便さを生み出す原因となったりもするものですよね。それは、夏は暑くて汗をかいたり喉が渇いたりする、冬は寒すぎて暖房などをガンガンにかけなければならなくなるなどの出来事があるからです。私が住んでいる地域は、この四季の影響をかなり多く受けることもあり、夏と冬の真っ最中には生活の質を維持するのにとても困っていますので、夏の暑さにも冬の寒さにも強いガラスへと交換したいと考えています。

夏にも冬にも強いガラスなんて、そんな万能なガラスなんてあるのだろうか?と疑問に思われる方はかなり多いでしょう。ですが、世の中のガラステクノロジーが進化してきたことから、そのような利便性のいいガラスは現に世の中に存在しているのです。厳密な意味で言えば、冬の寒さに秀でて強く、夏の暑さにはやや強い程度のガラスとなりますが、それでも十分夏の暑さにも冬の寒さにも強いガラスであると言えるでしょう。

それではそのガラスは一体どのようなガラスなのかというと、エコガラスとかペアガラスなどという一般名がつけられているガラスになります。このガラスは二つのガラスが複層構造となっており、外気による室内気温の変化や太陽光の照射量を大幅に減らしてくれる特性を持っています。ですので、外が寒い時でも室内の温度を下げることはありませんし、夏の日差しの強い夏場でも部屋の中を太陽光で熱くすることを極力避けることができるのです。この夏・冬両方の気温の変化に対応してくれるガラスの存在を知ってから、夏場も冬場も過ごしにくい我が屋の環境を変えてくれる救世主となるのではないかと思い、常にこのガラスに変えたいと考え続けています。